バレンタインチョコ手作りで大量生産 ばらまき用レシピとラッピング【決定版】

手作りチョコ 大量生産 チョコクランチ 風物詩
疑問の声
疑問の声
バレンタインに、たくさんの量を一気に作れるお菓子のアイディアを探してるんだけど・・
しかも簡単に作れて美味しいレシピが無いかな?

バレンタインは好きな人にチョコをあげて告白するだけにとどまらず、義理チョコとしてたくさん配る場合や、友達同士でチョコを交換することも多くなりましたよね。

なな
なな
相手を気遣ったり、感謝を伝えたり、お互いの仲を深めるきっかけにもなるイベントですね!
渡した相手に喜ばれる大量生産チョコレシピと作り方を探してみます!
この記事では
簡単でしっかり美味しい!ばらまき用、大量生産向きレシピ決定版の提案と渡した相手を笑顔にする“映える”ラッピングアイディアをお伝えします。
スポンサーリンク

バレンタインチョコを手作りで大量生産しよう

バレンタインに手作りチョコをたくさんの人に用意をしようと考えた時に、ネットで調べるとそれはそれはたくさんの美味しそうなレシピがでてきます。
自分でも食べたい!と思うものや、見た目が可愛くて思わず笑顔になるようなお菓子がたくさん!

どれも作ってみたい~と心が踊るレシピばかりです。

なな
なな
そうなんですが・・
『大量生産』をして『みんなにバラまくほど配る』ことを意識するとこんな条件が必須だったりしませんか?
  • 万人ウケする
  • 材料の費用をなるべく抑えられる
  • 一度でたくさん作れる
  • 作るのに時間がかからない
  • 簡単で失敗無く作れる
  • 形が崩れにくい(壊れにくい)
  • ラッピング費用をなるべく抑えたい
  • ラッピングの手間も最小限である
  • 持ち運びしやすい

そのことを踏まえて、色々なレシピから絞り込んだ結果

なな
なな
条件を満たしている大量生産用のチョコレシピは
『一口サイズのクランチチョコレート』がベストだと思います!
手作りチョコ 大量生産 チョコクランチ

溶かして混ぜて固めるだけであっという間に出来上がる、簡単チョコをさっそく作ってみましょう!

バレンタインばらまき用チョコのレシピと作り方

なな
なな
材料と作り方をご紹介します。

~下準備~
バットにクッキングシートを敷いておきます。

バット クッキングシート

ブラックチョコクランチ

~材料~

  • バター 20g
  • マシュマロ 40g
  • 板チョコ 200g
  • アーモンドスライス 50g
  • シリアル 50g

チョコクランチ材料
~作り方~
1:バターを溶かす
耐熱ボールにバターを入れて電子レンジで30秒ほど加熱します。
溶けていなければ数秒増やして完全に溶かしきります。

2:1のボールにマシュマロを加える
溶けたバターの中にマシュマロを入れて、再度電子レンジで30秒加熱します。
加熱されたマシュマロはふっくら膨らみます。(びっくりするかもw)
レンジから出してゴムベラで混ぜましょう。

3:2のボールに板チョコを加える
板チョコを割り入れて、再度電子レンジで30秒加熱します。
取り出してゴムベラでよく混ぜます。
チョコレートが溶けていなければ数秒増やして完全に溶かしきり、材料を良く混ぜます。

4:シリアルとアーモンドスライスを混ぜる
シリアル(今回はグラノーラ使用)とアーモンドスライスを混ぜる時はカードを使用しザクザク切り混ぜると混ぜやすいです。
カードでチョコを混ぜる

5:バットに流して固める
クッキングシートを敷いたバットに流し込んで冷蔵庫で固めます。

30分から1時間ほど固めてお好みの大きさにカットすれば出来上がりです。

なな
なな
冷やしすぎると硬くて切りにくいので30分くらい冷蔵庫で固めたらカットしてしまうのが理想です。
もし、ガチガチに固まってしまった場合は常温にもどしてからカットすると切りやすいですよ!
スポンサーリンク

ホワイトチョコクランチ

~材料~

  • マシュマロ 20g
  • ホワイトチョコ 200g
  • フルーツグラノーラ 100g

ホワイトチョコクランチ材料
~作り方~
1:フルーツグラノーラのドライフルーツを飾り用に取り分ける
かぼちゃの種、ドライいちご、レーズンなど、色の濃いものを飾り用に取っておきます。

2:ホワイトチョコレートを溶かす
耐熱ボールにホワイトチョコを割り入れ、電子レンジで1分加熱します。
溶けていなければ数秒増やして完全に溶かしきります。
(ホワイトチョコはちょっと溶けにくいかもしれません。電子レンジの機種にもよるかもしれませんが、様子を見ながらゆっくり溶かしてください。)

3:2のボールにマシュマロを加える
溶けたのホワイトチョコの中にマシュマロを入れて、再度電子レンジで30秒加熱します。
レンジから出してゴムベラで混ぜましょう。

4:3のボールにフルーツグラノーラを加える
フルーツグラノーラをゴムベラでよく混ぜ合わせます。

5:バットに流して固める
クッキングシートを敷いたバットに流し込んで、取っておいた飾り用のドライフルーツを上に散らして冷蔵庫で固めます。

30分から1時間ほど固めてお好みの大きさにカットすれば出来上がりです。

なな
なな
今回は電子レンジを使用して材料を溶かしましたが、湯銭で溶かして作ってもOKです。

バレンタインの手作りチョコをラッピングしよう

プレゼント用に渡すためのラッピングも、ちょっとこだわってカワイらしくしたい!
ということで、差し上げた人が笑顔になるような見栄えの良いラッピングアイディアはこちらです。

バレンタイン チョコクランチ 大量生産バレンタイン ホワイトチョコクランチ 大量生産

なな
なな
一口大にカットしたクランチチョコをキャンディ包みにしてみてはいかがですか?

ワックスペーパーを使って、クランチチョコを一つずキャンディー包みにするだけ。

ワックスペーパーは100円ショップなどで購入できます。
色や柄がたくさんあるので、お好みのワックスペーパーをチョイスしてみて下さい!

なな
なな
チョコレートって色が地味なので、カラフルでポップなワックスペーパーが合うと思います。
私は、赤に白のドット柄が欲しくてAmazonで購入しました。

ワックスペーパーセット

大量生産チョコクランチを作ってみて・・

こちらに記載の分量で
ブラック、ホワイト共に20個程の一口クランチチョコを作る事ができました。
何人に配るのか?の目安として分量を調節して下さい。

溶かして混ぜてバットに流すまで、なんと10分かからないでできてしまいました!

材料さえ揃えてしまえば、簡単に作れてしまうチョコクランチ。
私は毎年の定番として作ろうと思いました。

なな
なな
時間が無くても、お菓子作りが苦手でもクランチチョコは作れますので宜しければ試してみてくださいね‼︎
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました