伊勢の名物グルメ食べ歩きレビュー!食べ損じ厳禁グルメとは?

伊勢海老 伊勢グルメ グルメ
疑問の声
疑問の声
伊勢に行ったら何を食べたら良いかな?オススメの伊勢グルメが知りたい!

神様が拠点に選んだ土地、三重県伊勢市。
伊勢神宮の参拝と共に伊勢グルメも楽しみたい!
そんなあなたに伊勢神宮外宮、内宮近くで食べられる、参拝に行ったら外せない!絶品グルメをお伝えします。
伊勢にはどんな名物グルメがあるのでしょうか?

なな
なな
私が伊勢神宮参拝の旅で実際に頂いた伊勢グルメのレビューと、一度の旅でリピート食いした絶品なアレをご紹介します!
この記事を読み進めていただくと
伊勢の名物グルメにどんなものがあるのか?
地元民が足しげく通う、激ウマなお店の情報
本当に美味しい食べ損じ厳禁!な伊勢グルメがわかります!
スポンサーリンク

伊勢の名物グルメとは?

伊勢の特産品にはこんなものがあります。

  • 松阪牛
  • 伊勢牛
  • 伊勢海老
  • カキ
  • あわび など

海産物の宝庫であり、ブランド牛も頂けるなんてとっても贅沢です!

伊勢名物グルメはというと・・?

伊勢うどん

伊勢うどん

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)

極太の柔らかい麺に甘辛いタレを絡めていただくおうどん
神宮参拝者を温かくもてなす

てこね寿司

てこね寿司

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)

マグロやカツオを漬けにして酢飯にのせたチラシ寿司
漁師が仕事の合間に船の上で手早く食べていた

豚捨

豚捨

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)

牛肉のお料理が食べられるお店(牛丼、牛鍋、コロッケなど)
牛肉が美味しすぎて「豚は捨ててしまえ!」と客が豚を投げ捨てた事で豚捨と名付けられたという伝説があるそうな

赤福

赤福

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)

言わずと知れた伊勢名物土産
赤福をぜんざいにしたもの(赤福ぜんざい/冬季限定)や、かき氷(赤福氷/夏季限定)が現地では頂ける

なな
なな
この4つは必ず押さえておきたい伊勢グルメですね。

という事で、伊勢神宮参拝と共に美味しい伊勢グルメを頂いてきました!

伊勢グルメ 食べ歩きレビュー!

ぶたすて膳  豚捨外宮参道店

ぶたすて膳

出典:食べログ

上質な伊勢牛を、一番美味しい焼き上がりの状態で頂けるメニュー
サラダ、副菜、お味噌汁、コロッケ、デザート付き

なな
なな
お肉は脂の甘さを引き立たせるお塩で頂くのがオススメです!
お肉が美味しいのは予想通りでしたが、驚くべき美味さだったのはコロッケ。
衣が薄めで(パン粉が細かいのかな)カリッカリ!衣の食感とお芋のやさしさと塩加減が絶妙で、何も付けずにそのままで激ウマなコロッケです。一気に5個は食べれそう!

名物合わせ、大あさり  手こね茶屋

てこね寿司 名物合わせ

大あさり

出典:食べログ

伊勢名物の伊勢うどんとてこね寿司を一気に制覇できる満足セット

なな
なな
てこね寿司漬けになっているマグロと薬味が合います。
漁師飯にマズイものはないっていうのは本当だな〜と思います!お家でも真似して作りたいなと思いました。
伊勢うどん:全然コシの無い柔らかい麺に驚きます。ふわふわ食感でした。お腹に優しい、消化に良いおうどんってコレの事!
大あさり:こんな大きいあさりあるんですね!普通のあさりの5倍くらい大きいです。あさりの旨味を口いっぱいに頬張れる幸せは格別です。伊勢でコレを食べないと勿体無いなと思った一品でした!
店内は参拝客で目まぐるしく賑わってましたが、お食事が出てくるのは早い方だと思いました。

赤福ぜんざい  赤福

赤福ぜんざい

出典:ことりっぷ

伊勢名物の赤福がぜんざいに!香ばしく焼かれたお餅2個入り(期間限定品)

なな
なな
私が伊勢神宮の参拝の旅に行ったのは3月下旬だったので冬季限定の赤福ぜんざいを頂く事ができました。
赤福がぜんざいになっているのは、食べられる場所が限られているので伊勢に来たら絶対食べると決めていた甲斐がありました!
寒空の中、たくさん歩いた足を休めながら頂くのにぴったりの甘味です!お餅が焼きたてで香ばしい〜!

スポンサーリンク

神代餅伊勢茶セット  茶坊山中

神代餅 伊勢茶

出典:食べログ

伊勢の隠れた特産品
神代餅、伊勢茶のセット

なな
なな
神代餅耳たぶくらいのやわらかさの草餅の中にあんこが入ってる和菓子です。フニフニの食感と一口サイズの大きさが可愛らしくて、お土産にも良さそうだな〜と思いました。一緒に頂いたお茶と良く合う和スイーツでした。
伊勢茶
急須に茶葉を入れて、お湯を別でくれるので自分好みに入れられるスタイルで頂けました。美味しいお茶の入れ方が書かれた紙も付けてくれる親切ぶりです。
内宮の側で朝の9時から営業されているお店なので、参拝を早い時間にする人が立ち寄るのに丁度良い茶坊だと思います。

みたらし団子  だんご屋

だんご屋みたらし

出典:食べログ

焼きたての香ばしさが香る、行列のできるお団子屋さん

なな
なな
この香ばしさと柔らかさは焼きたてじゃないと味わえないんでしょうね〜美味しすぎて唸ります。他の味も食べたかった・・(お腹いっぱいで食べられなかったのですが、きなこや黒蜜、お醤油味もありました)

外宮近くの外宮参道、内宮近くのおかげ横丁おはらい町通りでいただけるものばかりです!

伊勢神宮参拝と一緒に、伊勢グルメも堪能しましょう!

外宮参道、おかげ横丁に行く際の注意点

いつも賑わっている外宮参道、おかげ横丁は伊勢神宮の参拝の疲れを吹き飛ばしてくれる美味しいお店や、お土産屋さんなどがひしめき合っています。参拝の後のお楽しみでありますが、注意点が一つあります。

閉店時間が早い
営業時間9:30〜17:00(〜18:00 / 季節によって異なります)

神宮参拝後に立ち寄ろうと思っていたら閉店していた!

なんてことになりかねません。

神宮参拝もされる場合は時間に余裕を持って予定を立てることをお勧めします。

なな
なな
私は夕方6時以降、外宮参道を歩きました。空いているお店は少なくて、シャッターが降りているお店が多く、閑散としていました。

そんな中、夜でもやっている素敵なお店を発見したのでお知らせします。
それがコチラ!↓

地元民が足しげく通う激ウマなお店とは

伊勢創作ビストロ ミルポワ

ミルポワ看板

出典:伊勢創作ビストロ ミルポワ

外宮参道の中の、ちょっと横道に入った所にあるお店で
伊勢の恵みを受けた食材を生かした、こだわりのお料理が頂けます。

なな
なな
私が行った時はほぼ満席で、ギリギリ空いていたカウンター席でお料理を頂きました。

パーティーや女子会、デートなど、ディナーを予約して利用している方が多く
常連さんがカウンターで料理長さんと気さくにお話しながらワインを嗜んでいたり・・
地元の人に愛されているお店、そんな雰囲気です。

伊勢名物料理の豚捨、伊勢うどん、てこね寿司を制覇して
何を食べようか迷ったら、コチラのお店もとても素晴らしいですよ!

なな
なな
伊勢に行ったらまた行こうと決めたお店でした。

食べ損じ厳禁の伊勢グルメ 一度の旅でリピート食いした絶品すぎるアレとは?

私は3泊4日で伊勢神宮参拝の旅に行ったので、時間とお腹に余裕があり
伊勢グルメをたくさん頂く事ができました。
そんな中で、あまりの美味しさに一度の旅の中でリピート食いしたグルメが2品あったのでお知らせです。

なな
なな
1つ目は、赤福ぜんざいです!

さすが、冬季限定のメニューなだけあって
寒い中で頂くぜんざいの体に染み渡る感・・最高だったんです。
寒空の下で、参拝での歩き疲れを癒すには最強の一品でした。

なな
なな
2つ目は、豚捨のコロッケです!

コロッケだけでテイクアウトも可能だったので
ぶたすて膳をいただいた、豚捨外宮参道店でテイクアウトしました。
注文後に揚げてくれるので、揚げ時間は待ちますが熱々の出来立てコロッケが食べ歩きできます。

テイクアウトの場合は、お店の右側にある窓から注文です!

伊勢名物グルメ 最後に・・

神様に選ばれた街、伊勢は食材の宝庫です。

江戸時代にはお伊勢参りが「一度は行きたい!」と国民のブームとなり
現在もパワースポットとしても大人気の伊勢神宮。

神様への感謝と共に、美味しいグルメをたくさん頂きましょう!

スポンサーリンク
七色便り綴り人
なな

田舎生まれ、田舎育ち、関東在住
気の向くままに
明日もしかしたら誰かの役にたつかもしれないことを
色々綴っています。

特にスピリチュアルな人間ではなけど、神社を好みます。
(お手伝い程度、巫女経験あり)
神様と対話ができる方を羨ましく思う今日この頃。

ななをフォローする
グルメ
ななをフォローする
七色便り

コメント

タイトルとURLをコピーしました