伊勢神宮への行き方 東京から新幹線で行く道のり【実録】

伊勢神宮 新幹線 旅行

東京から伊勢神宮へ参拝に出かける方必見!
新幹線で行く、伊勢までの道のり徹底解説
〜チケット予約から現地到着まで実録!ありがちな失敗と、しくじらない為の予備知識〜

なな
なな
私が東京から新幹線を使って伊勢へ行った際の実録を失敗談を含めてお話します。
この記事を読み進めていただくと
東京から伊勢神宮参拝に新幹線を使って行く場合の
チケット予約方法、チケット受け取り方法など事前準備や
実際に行ってみてわかった、間違いあるあるから学ぶ注意点がわかります。
スポンサーリンク

伊勢神宮への行き方 東京から新幹線でどうやって行くの?

伊勢神宮に参拝に行きたいと思ったら・・
圧倒的に移動時間が短縮できる新幹線の利用がとっても便利ですね。

ただし、新幹線を使えるのは東京から名古屋まで。
その先は乗り換えが必要となります。

名古屋駅から伊勢神宮のある伊勢市駅までへ移動するには

快速みえ(JR)近鉄特急(近鉄)

この、どちらかに乗り換える必要があります。

快速みえ

  • えきねっとで新幹線チケットと同時に乗り継ぎ予約可能
  • 近鉄特急よりも値段が安い
  • 近鉄特急よりも本数が少ない
  • 乗ってから1時間ほど混雑している場合があり座れないことも?(指定席を購入するなら別途指定席料金が必要となる)

近鉄特急

  • 快速みえより本数が多い
  • 全席指定で快適にゆったり座れる
  • えきねっとでは新幹線チケットと同時に乗り継ぎ予約は不可
  • 近畿日本鉄道ウェブサイトにてネット予約可能

伊勢市駅までの乗車時間はほぼ一緒なので、どちらに乗車するか決めましょう。

なな
なな
私は、近鉄特急を選びました。

新幹線のチケットをネット予約してみよう

今や、なんでもネットで事前予約ができる便利な時代。
旅行は計画性が大事ですから、新幹線チケットも予約しておきましょう。

なな
なな
私は、えきねっとを使って予約をしました。

(新幹線の予約サービスは色々ありますが、今回は私が使ったえきねっとでの予約
注意点をお伝えします。
他のチケット予約サイトをご利用の場合はここは飛ばしてお読みください。)

[えきねっと]とは、
新幹線、特急の指定席きっぷの申込みや、ツアー商品、ポイントサービスを提供するネットのサービスのことです。

予約したチケットは受け取りが必要となり(チケットレスサービス申し込みの場合を除く)
受け取りエリアも決まっているので、事前に確認しておきましょう。
東京駅では、みどりの窓口、びゅうプラザ、指定席券売機で受け取りが可能です。
受け取りエリアはこちら

えきねっとで新幹線を予約する時 勘違いしやすい点

新幹線に詳しくない(はじめて予約するなどの)場合にありがちな勘違いがあります。
それは「新幹線に乗るためにどんなチケットが必要?」という事を知らないと起こる勘違いです。

疑問の声
疑問の声
え?そんなの新幹線に乗るんだから、新幹線の乗車チケットでしょ?
なな
なな
そうそう、乗車券!その通り!
あと一つ必要ですが何かわかりますか?
疑問の声
疑問の声
え・・乗車する券だけじゃなくて?他にも必要なの?
なな
なな
そう、それが
えきねっとのサービスに書いてある【指定席きっぷ(特急券)】です。

新幹線に乗る為に必要なチケットは2種
乗車券(どんな列車に乗車する時も必ず必要となるチケットのこと)
特急券(指定席、自由席など種類がある)

どちらが欠けても新幹線には乗れません。

そして、えきねっとで新幹線チケットを予約する際に注意が必要なのは
初期設定では特急券(指定席きっぷ)の申し込みだけ購入する仕様になっている事です。

疑問の声
疑問の声
2種類のチケットが必要なのに片方(特急券)しか予約できないの?
どうせだったら、一緒に予約しておいた方が楽じゃない?
なな
なな
両方いっぺんに予約も可能です。
乗車券も購入したい場合は一緒に購入する様に選択できるらしいのですが、私は完全に見落としていました。
特急券のみの予約だと知らずに、この料金で新幹線に乗れると思い込み
↑これが勘違いしやすいポイントです
実際に予約チケットをみどりの窓口に受け取りに行った際にプラスで乗車券の請求があったので
思った以上に新幹線って高い!とその時気付きました(笑)

ただし、特急券指定席と一緒に申し込める乗車券は新幹線乗車区間と同一片道の分だけとなります。

乗車券はいつ行っても売り切れる事なく購入できる券です。
駅に行って買えば済むだけのはなしであって
指定席特急券さえ予約しておけば新幹線の予約はできていますので、ネット予約の際に必ずしもつける必要はなさそうです。

えきねっとで予約した新幹線チケットの受け取り期間

予約したチケットの受け取りは
購入手続き完了後から乗車の当日までの間に済ませます。

なな
なな
指定券の予約さえしておけば、当日でも間に合います!
乗車の当日にチケットを受け取る際は並ぶ可能性もあるので、乗車時間に余裕を持ってお出かけしましょう!
スポンサーリンク

えきねっとで予約した新幹線チケット受け取りに必要なもの

発券場所によって発券に必要なものが異なります。

指定席券売機で発券の場合

  • 予約手続き完了の際に発行される予約番号
  • 予約申し込みの際に登録したクレジットカード
  • クレジットカードの暗証番号

みどりの窓口、びゅうプラザの場合
(えきねっとで申し込んだ事を伝えて発券してもらいます)

  • 予約手続き完了の際に発行される予約番号
  • 予約申し込みの際に登録したクレジットカード

えきねっとで予約した新幹線チケットの受け取り場所 注意点

えきねっとで予約したチケットを受け取りに際し
必ずどこで受け取るのか受け取りエリアを把握しておく必要があります。

というのも、
えきねっとで申し込んだチケットの受け取り場所は限りがあって
「せっかく申し込んだチケットが受け取れない!」
というケースが実際に多く発生しているのだそう。

例えば、チケット受け取りの範囲を超えて旅行に行った際に
(名古屋、京都、新大阪、広島、博多など)
帰りのチケットが受け取れないという事を避ける為に
必ず行き帰り両方のチケットを受け取ってから旅先に出かけましょう。

伊勢神宮参拝の際に利用する名古屋駅も受け取りエリアから外れています。
往復分のチケットを受け取る事を忘れないでください。

伊勢神宮への行き方 名古屋から伊勢市まで近鉄特急を利用する場合

東京から名古屋まで新幹線で移動したら、ここで特急に乗り換えて伊勢市駅に向かいます。

なな
なな
私が利用した近鉄特急について実録をお話ししていきます。

いきなりですが、ここで私は初心者にありがちなミスをやらかしています。
それは、
東京駅から名古屋駅までの新幹線はチケット予約をしたけど、
名古屋駅から伊勢市までの近鉄特急はチケット予約をしなかった
というもの。

なな
なな
えきねっとでは乗り継ぎの近鉄特急は扱っていないので・・
近鉄特急のチケットは出発当日、東京駅で新幹線のチケットを受け取る時にでも駅員さんに「近鉄特急に乗り換えるチケット欲しい」と言えば、乗り継ぎの時間にぴったり合う近鉄特急チケットが購入できるだろうと思っていました。

そして、出発当日

東京駅のみどりの窓口で新幹線のチケットを受け取りつつ
「伊勢市まで行きたいので、近鉄特急に乗り継ぎたい」と話すと

「ここでは近鉄線のチケットは購入いただけません。」

とバッサリ・・
JRと別会社のチケットは取り扱えないのです。(考えてみれば当然か・・苦笑)

東京駅で買えると思っていたのに・・現地、名古屋駅に到着してから近鉄特急チケットを購入するという事になったのでした。

私の場合は、名古屋駅に到着してから近鉄特急のチケットを購入し
待ち時間なくすぐに乗れたのですが、混雑していて満席だったら乗れない・・・
という可能性だってあるわけですから
やはり、事前にチケットを予約しておいた方が安心ですよね。

名古屋〜伊勢市間の近鉄特急チケット事前予約について

近鉄特急をこちらからネットで予約することができます。

チケットレスで乗車できる便利なサービスがあり
その名の通り、チケットレスなのでわざわざ発券したり、受け取りしたりという手間がありません。

チケットを駅で受け取るという方法を選ぶ事もできるのですが、受け取りの際に混雑していて予約の特急に乗り遅れた!なんてことの無いように
チケット受け取りを選んだ場合は時間に余裕を持つ必要はあるかもしれません。

さらに、特急チケットの購入をする前に
知っておかなければならない点があります。

それは・・

新幹線が名古屋駅に到着した時間から
近鉄特急の出発時間まではどれくらい時間が空いていれば乗り換えに間に合うか

を把握しておく事です。

なな
なな
名古屋駅の中は広くて複雑・・
新幹線の改札を出た後、近鉄特急の乗り場まで到着するのに何分かかるかな?

これを知っておかないと、近鉄特急のチケットを押さえてしまった後になって
時間ギリギリすぎて猛ダッシュするはめになったり・・
チケット変更の手続きをするはめになったり・・なんて事になりかねません。

名古屋駅構内図、新幹線改札口から近鉄特急乗り場まで移動所要時間

名古屋駅構内の
新幹線乗り場と、近鉄線の乗り場の位置は距離が離れています。

名古屋駅構内詳細図

近鉄線構内図

移動のルートは数パターンあるようですが、長くて15分ほど歩く目安となります。

なな
なな
新幹線の到着時刻から15分よりも余裕を持って近鉄特急のチケットを手配しましょう。

伊勢神宮への行き方 伊勢市駅で神宮に近い改札はどこか

近鉄特急を利用して快適に伊勢市駅に到着し
乗り物から解放され、はやる気持ちで駅から飛び出したい!のはやまやまですが
ここで最後の注意点があります。

改札を出る際に気をつけて欲しいのが
一番近くの改札口(近鉄改札)からでてはいけません!

という事。

近鉄特急を降りたんだから、近鉄の改札を出てもいいかと思われがちですが
近鉄改札口は、伊勢神宮がある方向の真逆なのです。

降車後、通る改札はJR改札を目指します!

伊勢市駅構内

なな
なな
JR改札から出れば、伊勢神宮の外宮までまっすぐ歩いて徒歩5分ほどで到着しますよ!

伊勢神宮への行き方 初心者注意点まとめ

・新幹線や特急に乗る場合はチケットが2種類必要(乗車券と特急券)
・JRでは近鉄線の切符は購入できない
・名古屋駅の中は広いので乗り換えには余裕を持った時間配分を
・伊勢市駅ではJR改札口を利用する

初めて、東京から伊勢神宮へ参拝に行く際のご参考になることがあれば幸いです。

なな
なな
伊勢神宮参拝の際、近鉄特急がお得になる切符がある事を書いた記事も、よろしければご確認下さいね!
伊勢神宮参拝の費用、3泊4日の旅でかかった金額内訳全部見せます
スポンサーリンク
七色便り綴り人
なな

田舎生まれ、田舎育ち、関東在住
気の向くままに
明日もしかしたら誰かの役にたつかもしれないことを
色々綴っています。

特にスピリチュアルな人間ではなけど、神社を好みます。
(お手伝い程度、巫女経験あり)
神様と対話ができる方を羨ましく思う今日この頃。

ななをフォローする
旅行
ななをフォローする
七色便り

コメント

タイトルとURLをコピーしました