神社で猫が寄ってくるのは縁起が良い?神の使いといわれる由縁は?

神社 猫 神の使い 神社

猫を見かけることは特別不思議なことではないかもしれませんが、それが神社で出会った猫だったとしたら?

疑問の声
疑問の声
何か特別な意味があるのではないか?

神社を参拝中に猫がこっちを見ていたり、ニャーと話しかけてきたりしたときは

疑問の声
疑問の声
何か神様から伝えたいことがあって、寄ってきてるのではないか?

そんな気がしたことってありませんか?

この記事では
神社仏閣でふと姿を表す猫には一体どんな意味があるのか?
猫が神の使いって本当?縁起が良いって本当?
猫が神の使いだと言われる由縁に迫ってみたいと思います。
スポンサーリンク

神社に猫が寄ってくる

ここは、日本で有名な、とある神社です。
緑が豊かで空気が澄んでいて、木漏れ日が美しい、まさしく神様の住む場所。

伊勢神宮 倭姫宮 石段

そんなところで猫に出会ったら?

『お?(なんか良いことありそうな?)』という気が、なんとなくしてしまいます。

Twitterを見てみると・・

多くの方が、猫と神社のコラボ写真をアップされているのを見かけます。
写真を眺めるだけで、なんだかとっても幸せで穏やかに気持ちになります。

言う人に言わせれば
「神様がお祀りされている神社は特別であり、神聖なもの」と感覚的にわかっているからこそ、そこに現れた全てのものを神と結びつけて考えてしまっているだけなんじゃないの?
神社で猫に出会うことは特別な意味なんてなくて、たまたまなんじゃないの?
という事かもしれませんが。

それだけで済ませてしまっていいのだろうか?
とふと思ってしまいまして・・

神社と猫には何か深い関係がある。
神社に寄り付く猫ならば尚のこと、出会えたことに何か意味がある。
・・・私には、そう思えてならないのです。

スポンサーリンク

神社で猫に会うことは縁起が良い?

ネコはもともと縁起が良い動物

そもそもなのですが、猫には縁起が良い動物だというイメージがあります。

招き猫は、金運や福を招き寄せる縁起物だったり

ネコが人に幸せを運ぶストーリーの映画も多く見かけます。


くろねこルーシー


ボブという名の猫 幸せのハイタッチ

一匹の猫との出会いで人生が変わる、ということは映画やドラマの中だけの話ではありません。
周りに、猫と出会ったことにより生活が一変した方はいらっしゃいませんか?
(またはご自身がそうだったりしませんか?私は経験者ですw
猫は時として、人にとって大きな転機を及ぼす、またはチャンスを与えるかの様な存在だったりするのです。

猫が神の使いと言われる由縁

猫が神様の使いであるといわれるのには、所説あって・・

<家や蚕を守る存在>
江戸時代のお話ですが、家や蚕にとって被害を及ぼすネズミの大敵が猫であり、猫がいればネズミの駆除をしてくれるため、人間にとってはとてもありがたい存在でした。

<食べ物を守る存在>
ネズミから食料になる穀物を守ったり、漁業が盛んな島では航海を守り、大漁を祈願する神としてお祀りされている場所もあります。

<エジプトでは猫が神>
毒蛇から人を守る、一度にたくさんの子供を産むなどの行動から、神として認知されるようになり、頭部が猫のバステト神となっています。

<人には見えないものが見える眼>
猫の瞳には見ているだけで吸い込まれそうな神秘性があります。
何もないはずのところを凝視していたり、誰もいないのに急に威嚇しはじめたという猫の不思議行動は、人には見えない何かが見えている(感じ取れる)から。
猫には人のオーラが見える為、その人の感情や愛情をも見透かすと言われています。

人には出来ない事、人を助ける事を昔からやってくれていた猫。
その存在や能力は確かに、人よりはるかに神に近い存在だという気もしてきます。

神社にいる猫は神の使い

実際に【猫神社】と言われる神社も各地にありますよね。

宮城県田代島の猫神社
山形県の猫の宮
東京の今戸神社
京都の木島神社

など。

神として猫が崇められている神社が堂々とありつつ
世界的にみても「猫が神である」「猫は神秘的な力がある」「猫は守ってくれる存在」「猫は福を招く存在」と言われるのですから
たまたま訪れた神社で、たまたま猫がいただけだったとしても『神様の使いだ!』と感じてなんら不思議はないと思います。

猫神様
猫は自分にとって居心地がいいところ
気のいい場所、ベストポジションを探すプロでもあります。
神社に猫がやってきていることこそ、そこが気のいい場所である証しです。

風水やスピリチュアルな観点から言うと
ネコとは【陰の気】の持ち主となり【陽の気】を強く持った人がネコとの相性が良いそうで(陰と陽は対極でありながら、二つで一つです。)
神社で猫と出会い近寄ることができたなら、それは陰と陽が引き寄せあったとも考えられます。

『縁起が良い猫が、気の良い神社で近寄ってきたら、より良いことがありそうな気がする!』

そんな風に捉えてもおかしくはないですね。
かなりのラッキーだったと思えます。

神社では感受性を高めて【感じ取る】ことが大切です。
嬉しく感じたならそれが正しくて、良いことがありそうだと感じたならそれが正しい。
自分が感じたことを大切にして・・

神猫さんとお話してみては?

猫神様に感謝する

スポンサーリンク
七色便り綴り人
なな

田舎生まれ、田舎育ち、関東在住
気の向くままに
明日もしかしたら誰かの役にたつかもしれないことを
色々綴っています。

特にスピリチュアルな人間ではなけど、神社を好みます。
(お手伝い程度、巫女経験あり)
神様と対話ができる方を羨ましく思う今日この頃。

ななをフォローする
神社
ななをフォローする
七色便り

コメント

タイトルとURLをコピーしました