出雲大社周辺パワースポット 天神社の滝で浄化しよう!

出雲大社 天神社 滝 神社

出雲大社へ行くのなら、このパワースポットも合わせて足を運びたい!

なな
なな
出雲大社の参拝を終えて境外に出た時、随分と気の良いお社があったので詳しく調べてみることにしました。
この記事では
出雲大社から歩いて2分。美しい滝が流れる近くの天神社について、御祭神や見どころ、行かないともったいないその理由をお伝えしていきます。
スポンサーリンク

出雲大社周辺のパワースポット

今回ご紹介したいのは、出雲大社の境内・境外マップには載っていないけど、すぐ近くにあるお社についてです。

出雲大社のすぐ東側に位置する【北島国造館】
ここは通常の神社とはちょっと異なるものです。
実際に行ってみるとお分かりいただけると思いますが“出雲教”という文字が目に入ると思います。

なな
なな
神社の布教活動を行う施設の様なもの、なんだそうです!

出雲大社の御祭神であるオオクニヌシが、アマテラスオオミカミに自分が作った国をお譲りしたという神話があります。
ご存じない方は、国譲りの神話を分かりやすく解説しましたので先にご覧いただければと思います。
出雲大社 参拝前に知っておきたい神話(国譲り物語)

アマテラスオオミカミが国を譲り渡すように迫る際、オオクニヌシの元に派遣した神様の一人に天穂日命あめのほひという神様がいました。
天穂日命あめのほひは国を引き渡してほしいという話をしに来たはずだったのにも関わらず、オオクニヌシの国に対する行いに心をうたれ、アマテラスオオミカミからの指令をそっちのけにして、オオクニヌシに神勤奉仕をした神様です。

出雲教はオオクニヌシに仕えた天穂日命あめのほひの子孫が代々受け継いで、現在も大神様の御神徳を世に広めることに務められているのだそうです。

なな
なな
出雲大社の神様を、今も近くで支えている存在なんですね!

出雲教の天神社について

出雲大社 北島国造館 庭園

北島国造館内は美しい庭園が広がり自然豊かなお庭を散策していると、滝が流れているのが見えてきます。

こちらの滝の側にあるのが【天神社】

天神社  読み方は てんしんしゃです。

天神社の御祭神

<御祭神>
少名毘古那神(すくなひこなのかみ)

天神社 御祭神 看板
出雲大社の御祭神であるオオクニヌシとの関りがとても深い神様です。
スクナヒコナは体は小さかったのですが、やることはとてもパワフルでした。
医薬に精通し、酒造や農業など各地に伝えるなど特技を全面に活かして、オオクニヌシが行った日本の国造りをサポートした神様です。

多くの神社で、少名毘古那神すくなひこなのかみはオオクニヌシと合わせて祀られることがほとんどだという中、天神社は少名毘古那神すくなひこなのかみが一柱のみで祀られたお社となります。

なな
なな
出雲大社の神域に鎮座されるべき小さな神様!
(一寸法師のモデルにもなった神様なんだとか)
スポンサーリンク

天神社のご利益

天神社 参拝のご利益はというと

  • 病気平癒
  • 身体健康
  • 医療業
  • 農業
  • 酒造業隆昌
  • 諸産業隆昌

など。

なな
なな
オオクニヌシと共に国を造り、そして発展させるほどのお力を御祈念される場合は、必ずお参りしたい場所です!

出雲大社 滝のパワースポット

出雲大社 天神社 滝

こちらの天神社には、“亀の尾の滝”と呼ばれる滝があります。
滝の側に近寄るだけでマイナスイオンで爽快感を得られますが、実は滝にはもっと神秘的で人体に大きな影響を及ぼす要素があるんだとか。

心と体の健康を回復するとされるヒーリング効果が高く
日々の生活の中で感じている不安、悲しみ
自分でも知らないうちに溜め込んでしまったストレス
他人から受けてしまった邪念などは、滝による浄化作用で洗い流してしまいましょう。

出雲 天神社 お社

なな
なな
天神社の参拝と一緒に滝がもたらす自然エネルギーの恩恵を受けましょう!

滝の側にいるだけで、乱れた心が整いスッキリとリフレッシュできる、そんな感覚になります。

こちらの庭園に流れ込む滝の水で生気がみなぎる鯉の姿や、タイミングによっては岩の上に顔を出している亀を見ることもできます。

出雲大社 北島国造館 鯉

天神社 アクセス

天神社 基本情報

住所:島根県出雲市大社町杵築東194
電話番号:0853-53-2525
天神社へのアクセス 出雲大社銅の鳥居から歩いて2分ほど

出雲大社の銅の鳥居からすぐの距離にあります。

なな
なな
出雲大社の参拝を終えたら、ちょっとだけ足を延ばしてみては?
滝の音や清々しさにパワーをもらえます!
スポンサーリンク
七色便り綴り人
なな

田舎生まれ、田舎育ち、関東在住
気の向くままに
明日もしかしたら誰かの役にたつかもしれないことを
色々綴っています。

特にスピリチュアルな人間ではなけど、神社を好みます。
(お手伝い程度、巫女経験あり)
神様と対話ができる方を羨ましく思う今日この頃。

ななをフォローする
神社
ななをフォローする
七色便り

コメント

タイトルとURLをコピーしました