ハヤトウリのおすすめレシピ スープ料理の作り方

ハヤトウリの中華スープ 生活
なな
なな
ハヤトウリレシピ備忘録の第二弾です。
今回は、ハヤトウリの加熱調理。
簡単にできる褒められスープレシピなので、ご紹介したいと思います!
(ハヤトウリレシピ備忘録、第一弾はこちら→ハヤトウリのおすすめレシピ 簡単あえるだけ料理の作り方
このレシピは
ハヤトウリとワンタンを使った中華スープです。
調味料は3種類だけで、あっという間に褒められスープが完成します。
スポンサーリンク

ハヤトウリのおすすめレシピ

ハヤトウリは生のまま食べるとパリポリという食感のある野菜ですが
加熱調理をするとどうなるのでしょう?

いつも作っている褒められ中華ワンタンスープにハヤトウリを混ぜて作ってみることにしました。

ハヤトウリの中華スープ

なな
なな
よろしければ、作ってみてくださいね!

ハヤトウリスープのレシピ

今回作るのは、調味料3種だけなのにめちゃ旨褒められレシピのスープです。

ハヤトウリのスープ 必要な食材

  • ハヤトウリ 1個
  • 豚ひき肉 150g
  • 長ネギ 1本
  • ワンタンの皮 10枚
  • 水 1200cc

調味料

  • 鶏がらスープの素 大さじ1 と1/2
  • 酒 大さじ4
  • 濃い口しょうゆ 大さじ2強
なな
なな
これはお好みですが、ごま油を少し仕上げにちょい足ししても風味が増して美味しいです。

ハヤトウリ料理 作り方手順

ハヤトウリのアク抜き(下処理)やり方

ハヤトウリを切った時にでる水分を触ると酷い手荒れを起こす場合があります。
初めてハヤトウリを触る方はハヤトウリを調理する前にこちらの記事ハヤトウリで手荒れ
ハヤトウリで手の皮がむける!?
をご確認いただくことをお勧めします。

1:ハヤトウリのアク抜きをする
ハヤトウリを切って、断面をこすりあわせると白い泡の様に灰汁が出てきます。
灰汁が出たら水で洗い流します。
ハヤトウリのアク抜き

2:ハヤトウリの種を取る
ハヤトウリを更に半分に切って、種を取り出しやすくします。
包丁や、スプーンなどを使って真ん中にある種を取り出します。
ハヤトウリの中身 種

3:ピーラーで皮を剥く
ハヤトウリは凸凹しているので、ピーラーで軽く剥ける範囲だけ剥きます。
ピーラーで皮を剥いたハヤトウリ

4:スライスする
2~3mm程度にスライスします。
ハヤトウリのスライス

スポンサーリンク

5:水に浸して5分置く

ハヤトウリの下処理はここまでです。

なな
なな
手荒れする可能性を避けるため、下処理までの行程は手袋をして行いました。

ハヤトウリのスープに仕上げていく

1:材料を切る
ネギは荒めのみじん切り、ワンタンの皮は三角形になるように半分に切っておきます。
ネギのみじん切り

2:鍋に分量の水1200㏄を沸かし、水気を軽く切ったハヤトウリを入れる

3:鍋に調味料3種を入れ、沸騰したらひき肉を入れる
ひき肉は鍋の中でパラパラになるように、入れたらよく混ぜます。

4:ひき肉に火が通って、浮いてきた灰汁は捨てる
お鍋の中の灰汁

5:長ネギを入れ、再度フツフツと煮立たせる

6:ワンタンを入れる
ワンタンは鍋の中でくっつきやすいので、面倒でも1枚1枚入れます。
ワンタンに火が通れば完成です。
ハヤトウリの中華スープ

なな
なな
味を見て薄いようであれば醤油で調整します。
お好みで、ごま油を少々加えると香ばしい風味がプラスされて、より中華スープっぽくなります。
仕上げに、あれば小口ネギなどを散らすと見栄え彩りが良いです。(画像は細かく切った豆苗です。)

材料が全て薄切りなものばかりなので、あっという間に出来上がります。
調味料3つだけでも、ひき肉の旨味で本格スープの味です。
ハヤトウリは火を通すと生の時の様なパリパリの食感は無くなり、何にでも馴染むクセのない野菜でした。
スープにしてもとても美味しくいただけます!

よろしければ、お試しくださいね!

スポンサーリンク
七色便り綴り人
なな

田舎生まれ、田舎育ち、関東在住
気の向くままに
明日もしかしたら誰かの役にたつかもしれないことを
色々綴っています。

特にスピリチュアルな人間ではなけど、神社を好みます。
(お手伝い程度、巫女経験あり)
神様と対話ができる方を羨ましく思う今日この頃。

ななをフォローする
生活
ななをフォローする
七色便り

コメント

タイトルとURLをコピーしました